相続サービス

相続サービス
中央合同会計事務所の相続サービスでは、困難な意思決定をスムーズにすすめていくために、1人ではなく2人の相続を得意とする税理士が対応します。
相続対策では

相続対策には、複雑かつ困難な問題が立ちはだかります。加えて、最終の実行段階では重要な意思決定が必要になってきます。このように躊躇しがちな最終の意思決定をスムーズに進めるにあたって、1人ではなく2人の相続を得意とする税理士が関与することにより、最善の対策であることを十分にご確認いただくことができます。

相続税の申告では

相続税の申告における財産評価は評価の仕方によってその評価額が大きく変わることがあります。申告に当たっては申告後の対策も含めて綿密に検討する必要があります。相続税の申告は相続税専門の税理士に委任されることをおすすめします。一生に何度も起らない相続税申告について、2人の税理士がダブルチェックを行い、より確実な申告サービスを提供します。

相続税の還付請求では

相続税が戻ってくる場合があります。ほとんどのケースは土地の評価額の見直しによるものです。税理士といえども人の子です。土地の評価が甘い場合もあり、その申告書を土地の評価に慣れている人が見直して税務署と交渉すれば、相続税が戻されるケースもあります。このような相続税の還付が可能かどうかを2人の相続を得意とする税理士が徹底的に検証します。

相続サービスのサービスフロー
当税理士事務所は、「相続」を得意とする会計事務所でもあります 。弊所では、困難な意思決定の根拠となる提案や申告について、万全の品質を確保するため、必ず「2人の税理士」が関与いたします。
相続サービスのサービスフロー

税務会計以外の各種法律関係についても、法律事務所と提携し、安心してご相談いただける環境づくりに努めております。

サービスの概要
MENU