税理士 西 向 隆 夫

税理士 西向隆夫
西 向 隆 夫
Nishimukai Takao
中央合同会計事務所パートナー税理士
出身高校 大阪府立高津高校
出身大学 和歌山大学(企業法専攻)
・税理士
・行政書士
・FP(顧客の生活設計と個人資産の管理・運用を総合的にコーディネートし顧客にアドバイスをするスペシャリスト)
・株式会社日本M&Aセンター認定M&Aコンサルタント
・General CTO(CTO(Chief Technology Officer、最高技術責任者)を目指す上で必要なMOT(技術経営)、POM(生産および経営管理)の基礎知識を修得したことを証する技術と経営、双方を理解・把握する技術者のための国際経営資格。)
・家庭裁判所に提出する「成年後見人等推薦者名簿」に登載済
・TKCクリニック開業支援アドバイザー

〒540-0035
大阪市中央区釣鐘町1-1-1大宗ビル6F

TEL: (06) 6941-9077
FAX: (06) 6941-9088

税理士 西 向 隆 夫

Nishimukai Takao

プロフィール

昭和47年、茶釜の伝統工芸家西向竹軒(世間的には人間国宝角谷一圭の弟子とされるがともに精進したよきライバル)の孫として大阪に出生。
中学に進学するまでは当然3代目として後を継ぐものと考えていたが、鋳型の中国流出により祖父が経営参画していた会社の経営が悪化したため、伝統工芸の世界を断念し将来を模索し始める。
職人気質の血筋のせいか手に職をという思いで税理士の資格を学生時代に取得。
実体験より企業法と会社経営に興味があったため 、総合法律会計事務所で税務会計業務に従事したのち、税理士法人にてベンチャー支援業務に従事する。
中学時代は水泳部、高校・大学時代には器械体操部に所属。府立高校大会では団体優勝を経験。
現在の趣味はアメリカ留学(遊学)時にホストブラザーに教えてもらったサーフィン。
平成14年に結婚。現在二児の父。

業務歴

外資系監査法人出身の公認会計士のもと、民事再生、相続など民商法に関わる税務会計業務および 資本政策・特殊調査業務に特化する総合法律会計事務所にて勤務。
その後、 東京・大阪を拠点とする税理士法人の税務コンサルティング部長として、主としてベンチャー企業の支援業務に従事する。
平成15年、中央合同会計事務所を開設、法律事務所等との提携により、税務会計のみならず法務 ・経営にも総合的に対応できる経済事務所を目指す。

Skills

相続税・贈与税 90%
所得税 90%
法人税 90%
  • 私たちの使命
    私たちの使命
    私たち税理士は、税理士法の定めによって「税に関する...
  • 所属税理士
    所属税理士紹介
    中央合同会計事務所には、新進気鋭の経験豊富でサービ...
  • アクセス
    当社へのアクセス
    中央合同会計事務所は、大阪城西側の、官公庁街にほど...
  • 会社概要
    会社概要
    中央合同会計事務所は、大阪市中央区にある同族会社の...
MENU